トラウマ解消できるヒプノセラピー|精神へメスを入れる催眠治療

夜空

年齢退行でトラウマ克服

考え事

東京にあるヒプノセラピーで受けられる施術として、年齢退行療法が利用できます。東京でヒプノセラピーを執り行うセラピストが、催眠誘導による施術を用いることで、普段意識できない無意識と呼ばれる脳の意識へアクセスすることができるのです。この年齢退行療法は、自分ではほとんど覚えていない過去の記憶を呼び覚ますことができます。普段の意識とは別の無意識と呼ばれる領域では、私達が自覚する顕在意識が忘れてしまった記憶を全て蓄積しています。そのため、無意識にアクセスすることで、昔あったさまざまな事柄を思い起こすことができるのです。年齢退行療法では、自分が忘れてしまったトラウマの記憶を思い出すことができます。トラウマとなる記憶は、時に無意識的に記憶から消してしまう事があるので、普段の生活での不可解な行動や感情を覚える原因がわからない場合があります。年齢退行療法は、このトラウマの原因を特定し、どのように克服すべきかという根本からの治療ができるのです。

東京のヒプノセラピーを行なう施設では、年齢退行療法によってトラウマ克服ができます。このように聞くと、多くの人が辛い思いをしてしまうのでは、と考えるものです。しかし、実際にはそのようなことはなく、多くの人はまるで夢を見ているかのような心地で治療を受けられるのです。トラウマを植え付けられた状況を鮮明に思い出し、さらにその時、自分がどのように感じていたかを思い出すことができます。トラウマに関わる記憶を俯瞰するように受け取ることで、冷静に過去の記憶と向き合えるのです。ヒプノセラピーでは、さらに催眠療法によって、トラウマによる影響を低減させることができます。催眠療法の手法を用いて、過去の嫌な記憶を整理することができるため、トラウマによって嫌な気持ちになることもなくなります。通常であれば長い期間が必要となるトラウマ克服も、催眠療法を用いればすぐに解消させることができるのです。
最近では東京以外でもヒプノセラピーを受けられるサロンが増えており、気軽に利用することができます。